セミナー情報
セミナー情報一覧へ戻る
お申込みはこちら
ファンダメンタルズ分析 ~簡単にできる通期の見通し予想~
  • 中級
  • 株式
  • マーケット情報

収録日 2010/08/25
収録時間 102分
講師 福永博之
料金 [非会員] 1,620円
[会員] 無料

このセミナーは、2010年8月25日に開催された「ファンダメンタルズ分析 ~簡単にできる通期の見通し予想~」のオンデマンドセミナーです。お申し込み後すぐにご視聴いただけます。

上部の「お申込みはこちら」ボタンをクリックしてお申し込みください。お申し込み直後に、「オンデマンドセミナー視聴方法のお知らせ」が自動送信メールで送られます。メールには、お申し込みいただいたセミナーを視聴していただくための「セミナー管理番号」と「パスワード」が記載されています。 メールに書かれております手順にそってご視聴ください。メールを受け取られましたら、いつでもご視聴いただけます。 

セミナー視聴料

●会員でない方:1,620円
●会員:無料(有料オンデマンドセミナーのご視聴は、月に3つまで無料です。4つ目からはセミナー視聴料1,620円(税込)がかかります)。

ご注意
ご視聴中に画面を閉じられますと、それ以降のご視聴ができなくなります。ご視聴中は、画面を閉じられませんよう十分ご注意ください。万一、途中から視聴ができなくなり、再度同じセミナーのご視聴をご希望される場合には、再度、上述の方法で視聴のお申し込みが必要となります(有料の方は、再度費用がかかってしまいますので、途中で画面を閉じられないようご注意ください)。
お申し込み後にお送りする「セミナー管理番号」と「パスワード」で、お申し込みいただいたセミナーを1回だけご視聴いただけます。同じ番号とパスワードを入力されても、2回以上ご視聴いただくことはできませんのでご注意ください。
オンデマンドセミナーですので、講師への質問はできません。
オンデマンドセミナーは、お申し込み後のキャンセルはできません。

---------------------------------------------------------------------------
             
****セミナー概要****

【セミナー概要】
このセミナーは、第1四半期の決算がおおむね終了したところで、市場全体の割安感が高まったかどうかを検証すると同時に、通期の業績を予想する方法を勉強するセミナーです。

第1四半期までの結果は、中間期の業績を上方修正する企業が目立つものの、通期を上方修正した企業は1割程度にしかなっておらず、下期に対する企業側の厳しい見方が伝わってきます。その理由をチェックすると共に、業績からみた下期の展望を探ります。

決算発表前と後で、どの程度PERが低下したかについて具体的に検証します。さらに、個別企業を何社か取り上げ、第1四半期の結果を分析しながら、業績に与える影響の大きい要因をピックアップし、それぞれの動きの仮説から通期の見通し予想を立てていきます。
また、指標となるTOPIXのPERの求め方や、アイツールを使ってTOPIXと個別企業のPERの推移が比較できるようになるまでを勉強します。それにより、割安か割高かの判断材料にすると同時に売買判断にも結び付けていきます。


【プログラム】
■第1四半期の結果をうけて株式市場の割安感は高まったか
◎期初予想とPERをチェックする(市場全体、日経新聞より)
◎第1四半期の結果を受けてPERをチェックする
◎期初予想と第1四半期の結果が発表された後でPERは変わったか
◎何が原因でPERが変化しなかったのか

■簡単な通期見通し予想について
◎個別企業で分析その1(輸出関連企業)
◎個別企業で分析その2(内需関連企業)
◎外部環境の変化と業績との連動性について
◎こうなれば通期はこうなる(株価動向予想)
◎まとめ(業績とトレンドの判断について)