マーケットコメント


テクニカル分析

2015/12/07

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

7日、両指数ともに上昇して始まるも、下向きの5日MAが上値を抑える

7日、米雇用統計の結果やNYダウの上昇を好感し、日経平均株価、TOPIXともに窓をあけて上昇して始まった。その後上げ幅を広げ、TOPIXは5日移動平均線を上回ったり、日経平均株価は5日移動平均線に近づいたりする場面があったが、値を保つことができずに伸び悩むと、両指数ともに上ヒゲ陰線を形成して終えた。両指数ともに5日と25日移動平均線に挟まれた形で終えており、上下どちらにトレンドが発生するかが注目される。発生したトレンドと逆のポジションを持っている場合は要注意。
(会員向けコメントあり)