マーケットコメント


テクニカル分析

2015/09/25

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

25日、大幅反発。下ヒゲを形成し、前日の高値も上回り大陽線で終了

25日、前日の大幅安の反動もあり、小幅に反発して始まった。その後は上げ幅を広げたあとマイナスに転じるなど、午前中は強弱が対立して方向感のない値動きとなった。一方、午後に入るとプラスに転じたあとは徐々に上げ幅を広げる展開となり、権利取りとみられる買いが取引終了まで継続すると、大陽線を形成し、両指数ともに今日の高値で取引を終えた。また、日経平均株価、TOPIXともに前日の高値も上回っており、来週続伸して5日移動平均線を上回ることができるか要注目となりそう。
(会員向けコメントあり)