マーケットコメント


テクニカル分析

2015/05/19

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

19日、TOPIXは高値更新、日経平均も2万円台を回復して陽線を形成

19日、両指数ともに窓をあけて上昇して始まった。TOPIXは4月28日の高値(1630.53)を上回って始まり、14時頃には4月23日の今年のザラバ高値(1633.81)も上回って年初来高値をつける場面があったが、取引終了にかけて徐々に上げ幅を縮め、上ヒゲ陽線を形成して終えた。一方、日経平均株価は4月28日の終値(20,058円95銭)を上回る場面があったが、同日の高値(20,133円78銭)には届かず、TOPIX同様に取引終了にかけて上げ幅を縮めて終えた。両指数ともに陽線のコマを形成しているものの、取引終了にかけて伸び悩んでおり、明日以降日経平均株価が高値を更新できずに伸び悩むようだと警戒が必要か。
(会員向けコメントあり)