マーケットコメント


テクニカル分析

2020/10/14

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

14日、日経平均は5日MA上を維持するも、TOPIXは5日MAを下回り小陽線を形成

14日、日経平均、TOPIXともに売り先行で始まった。両指数ともに5日移動平均線を下回って始まり、TOPIXは上向きの25日移動平均線を下回る場面があったが、売り込む動きは見られず、買い戻されて午前の取引を終えた。また、午後に入ると、さらに下げ幅を縮めると同時に午前の高値を上回って始まったが、下向きに変化した5日移動平均線には届かず、小幅安のまま小陽線を形成して5日と25日移動平均線に挟まれて終えた。一方、日経平均は午後にプラスに浮上して始まると、かろうじて上向きの5日移動平均線上を維持して終えた。明日以降、日経平均とTOPIXのどちらにサヤ寄せするのかが注目される。また、マザーズ指数が+2σをわずかに下回って終えており、明日以降、+2σ上を回復できるかも要注目。
(インベストラスト会員向けコメントあり)