マーケットコメント


テクニカル分析

2020/10/13

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

13日、TOPIXは5日MA上を回復し、下ヒゲ陰線を形成して終了

13日、日経平均、TOPIXともに買い先行となり、両指数ともに前日の高値を上回って始まった。ただ、取引開始時が高値になると、直ぐに上げ幅を縮める展開となり、マイナスに沈んだ。また、両指数ともに5日移動平均線を下回って午前の取引を終えた。一方、午後に入ると、先物に買いが入って指数を押し上げると、日経平均は上向きの5日移動平均線上を維持すると同時に、TOPIXは5日移動平均線上を回復して終えた。3日ぶりの反発で終えたものの、3営業日連続で陰線が形成されており、明日以降水準を切り上げることができるのかが注目される。また、マザーズ指数、日経ジャスダック平均が7営業日ぶりの下落となっているほか、マザーズ指数はボリンジャーバンドの+2σを下回って終えており、明日以降持ち直すのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)