マーケットコメント


テクニカル分析

2019/02/01

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

1日、まちまちとなるなか、両指数ともに5日移動平均線上を維持して終了

1日、日経平均株価は小幅続伸、TOPIXは小幅安とまちまちで取引が始まった。その後先物主導で買われると、両指数ともに一気に上げ幅を広げ、TOPIXは週足の13週移動平均線を上回る場面があった。ただ、TOPIXが押し返されると日経平均株価も急速に上げ幅を縮める展開となりマイナスに沈む場面もあった。一方午後に入ってからは両指数ともに今日の安値圏での推移となったが、横ばいの5日移動平均線がサポートになり売り込む動きは見られなかった。そうしたなか、25日移動平均線が上向きに変化しており、休み明けの東京市場で5日移動平均線上を維持できるかが注目される。 
(インベストラスト会員向けコメントあり)