マーケットコメント


テクニカル分析

2018/10/09

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

9日、大幅安で4日続落。TOPIXは一時25日MAを下回る場面があるも下げ渋り

9日、円高が嫌気され取引開始時から225先物が下落するなか、東京市場は大幅安で始まった。日経平均株価、TOPIXともに窓をあけて大幅安で始まると、日経平均株価は狭いレンジでの値動きとなったが、TOPIXは徐々に下げ幅を広げる展開となった。また、午後に入ってからも戻りの鈍さが嫌気されるとTOPIXはさらに下げ幅を広げ、上向きの25日移動平均線をわずかに下回る場面があった。取引終了間際に下げ渋り25日移動平均線上を維持したものの、大陰線を形成して終えた。一方日経平均株価は小陰線を形成し、上向きの25日移動平均線上を維持して終えた。明日、両指数ともに25日移動平均線上を維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)