マーケットコメント


テクニカル分析

2018/07/12

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

12日、大幅反発となり、日経平均は5日MA上を維持して前日の窓を埋めて終了

12日、NYダウは下落して終えていたもののドルの上昇が下支えとなり、東京市場は反発して始まった。日経平均株価は上向きの5日移動平均線上を維持する小幅高で始まったあと、上値の重たい展開が続いていたが、徐々に上げ幅を広げる展開となった。また、午後に入ってからもしばらくは上げ幅を広げ、一時前日にあけた窓を埋めたことに加え200日移動平均線を上回る場面があったが、200日移動平均線の直ぐに上に位置する75日移動平均線には届かずわずかに伸び悩むと、200日移動平均線を下回ったまま終える結果となった。ただ、5日移動平均線上を維持しており、明日以降も反発が続くかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)