マーケットコメント


テクニカル分析

2018/02/08

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

8日、続伸するも下向きの5日MAに届かず陰線と陽線のはらみ足を形成して終了

8日、取引開始時から買い優勢で始まった。日経平均株価、TOPIXともに小幅高で始まると、そのまま上げ幅を広げる場面があったが、前日の伸び悩みが意識され午前の取引終了にかけて伸び悩み、前日比ほぼ変わらずまで上げ幅を縮める場面があった。また午後に入ってからも売り物に押されて推移したが、両指数ともにプラスを維持して推移したことから徐々に持ち直すと、午前の高値を上回るなど強含み、小陽線を形成したほか、前日の陰線との組み合わせではらみ足を形成して終えた。はらみ足を形成したあと、上下どちらに振れるのかが注目される。
(会員向けコメントあり)