マーケットコメント


テクニカル分析

2017/12/01

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

1日、両指数ともに3日続伸となるも下ヒゲの長い陰線を形成して終了

1日、NYダウの大幅高やドル円の上昇が好感され、東京市場は大幅に上昇して始まった。日経平均株価、TOPIXともにこれまで上値を押さえていたボリンジャーバンドの+σを上回って始まると、+2σに接近する場面があったが+2σに届かずに伸び悩む展開となった。また、その後はマイナスに沈んで+σを割り込むなど弱含んだ。一方午後に入って両指数ともにもち直したものの、日経平均株価は+σを上回って終えたが、TOPIXは上回ることができずに終えた。そうしたなか、ボリンジャーバンドの+2σが上向きに変化しており、休み明けの東京市場でTOPIXも+σを終値で上回るかが注目される。
(会員向けコメントあり)