マーケットコメント


テクニカル分析

2017/10/03

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

3日、両指数ともに続伸して始まったあと上げ幅を拡大し、下ヒゲ陽線を形成

3日、日経平均株価、TOPIXともに小幅高で始まったあと、一時伸び悩む場面があった。ただ両指数ともに上げ幅を縮める場面では、上向きの5日移動平均線がサポートになると、再び持ち直す展開となった。また、両指数ともに9月21日の高値を上回ると、年初来高値を上回ったまま下ヒゲ陽線を形成して終えた。今日の上昇によって5日移動平均線やボリンジャーバンドの+σをサポートに水準を切り上げており、上昇トレンドが継続するパターンとなっているものの、どこまで伸ばすことができるかが注目される。
(会員向けコメントあり)