マーケットコメント


テクニカル分析

2017/03/30

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

30日、両指数ともに全ての移動平均線を下回り、上ヒゲ陰線を形成して終了

30日、日経平均株価、TOPIXともに下落して始まった。取引開始時は両指数ともに5日移動平均線を上回って始まり、その後も5日移動平均線を挟んだ値動きとなっていたが、午後に入って上値の重たさが嫌気されると、午前の安値を下回ったあたりから下げ幅が広がる展開となり、全ての移動平均線を下回ると同時に上ヒゲ陰線を形成して終えた。株価水準が徐々に切り下がっており、値幅を伴う下落への警戒が必要になりそう。
(会員向けコメントあり)