マーケットコメント


テクニカル分析

2016/09/26

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

26日、日経平均は下向きの25日と5日MAを下回るも、TOPIXは5日MA上を維持

26日、日経平均株価、TOPIXともに続落で取引が始まった。日経平均株価は緩やかな下向きに変化した25日移動平均線を下回って始まると、取引開始時の価格が高値となり下げ幅を広げた。その後は上向きの5日移動平均線をサポートに午後2時半頃まではもみ合いが続いていたが、黒田日銀総裁の講演内容が伝わって円高に振れると、日経平均株価はさらに下げ幅を広げ、上向きの5日移動平均線も下回って陰線を形成して終えた。一方、TOPIXも日経平均株価と同様な値動きとなったが、全ての移動平均線を上回ったまま下ヒゲ陰線を形成して終えている。明日以降、TOPIXも5日移動平均線を下回るようだと、市場全体の下落基調が続くことも考えられ警戒が必要になりそう。
(会員向けコメントあり)