マーケットコメント


テクニカル分析

2016/09/16

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

16日、両指数ともに反発して小陽線を形成するも5日MAには届かず

16日、前日までの下落の反動もあり、日経平均株価、TOPIXともに小幅に反発して始まった。また、反発して始まったあとプラス圏でもみ合いが続いていたが、午後の取引が始まってしばらくすると、徐々に買いもどす動きが強まり商いも前日より膨らんで小陽線を形成して終えた。両指数ともに今日の高値圏で取引を終えているが、両指数ともに下向きの5日移動平均線には届かなかった。そうしたなか、前日の日経平均株価に続き、TOPIXの5日移動平均線と25日移動平均線もデッドクロスしており、連休の谷間で5日移動平均線を上回ることができるかが注目される。
(会員向けコメントあり)