マーケットコメント


テクニカル分析

2016/06/02

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

2日、大幅続落となり、両指数ともに75日MAを下回り大陰線を形成して終了

2日、前日の円高の流れが続いたことが嫌気され、日経平均株価、TOPIXともに窓をあけて下落して始まった。その後25日移動平均線に達したところで一旦下げ渋る場面があったが、戻りの鈍さが嫌気されると、さらに下げ幅を広げる展開となり、75日移動平均線を下回った。また、ここでも一旦買い戻しが入ったものの戻しきれず、結局、両指数ともに75日移動平均線を割り込み大陰線を形成して終えた。今日の下落で、5日移動平均線だけでなく、25日移動平均線も下向きに変化しており、明日も下落が続くようだと、各移動平均線が上値の抵抗になる可能性があり警戒が必要になりそう。
(会員向けコメントあり)