マーケットコメント


経済指標

2018/06/29

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

29日、経済産業省が発表した5月鉱工業生産指数は前月比-0.2%と4ヵ月ぶりの低下

29日、経済産業省が発表した5月鉱工業生産指数(速報値)は前月比-0.2%となり、予想の同-1.0%(トムソンロイター)を上回った。前月比の低下は4ヵ月ぶり。一方、生産予測調査では6月が同+0.4%、7月は同+0.8%の見通しとなっており、6月は前回5月時点の予想の-0.8%から上昇する見込みとなっている。これらの結果を受け、基調判断を「総じてみれば生産は緩やかに持ち直している」とした。取引開始前の発表で予想を上回ったものの株価への影響は限定的だった。
(インベストラスト会員向けコメントあり)