マーケットコメント


マーケット情報

2007/11/01

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

11月1日の値上がり率上位の業種は、石油・石炭製品と輸送用機器

11月1日の株式市場は、前日の米FOMCでFFレートを0.25%の利下げで4.5%としたことを好感して上昇したNY株式市場の流れを引き継ぎ、上昇して始まった。その後、もみ合う場面もあったが、前日のNY原油価格が94ドル台を付けたことや、為替が円安に振れたことを受け、石油・石炭製品と輸送用機器のセクターが買われて取引を終了した。