マーケットコメント


マーケット情報

2019/12/10

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

10日、4日ぶりの小幅反落。両指数ともに5日と25日MA上を維持して終了

10日、米中貿易協議への警戒からNYダウなど米主要株価指数が反落で終えていたこともあり、東京市場は売り先行で始まった。日経平均は前日の安値を下回ると、5日移動平均線に接近する場面があった。一方TOPIXも下落して始まったが、下げ幅は限定的で、売り一巡後は切り返す展開となった。TOPIXが切り返してプラスに浮上したこともあって、午後に入って日経平均も取引開始早々にプラスに浮上する場面があったが、値を保つことができず、結局小陽線を形成して終えた。一方TOPIXは十字足となっている。先週から日経平均とTOPIXの日中の値動きが微妙に異なってきており、週末のSQ通過後の値動きが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)