マーケットコメント


マーケット情報

2019/10/30

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

30日、日経平均は8日ぶりの反落、5日MAをわずかに割り込み、TOPIXは維持

30日、日経平均は売り先行、TOPIXは買い先行と、まちまちで取引が始まった。日経平均は下落して始まったあと、直ぐに前日の安値を割り込むと下げ幅を広げる展開となった。またTOPIXも売り物に押される展開となりマイナスに沈む場面があったが、前日の安値に接近したところで下げ止まると、切り返してプラスに浮上した。さらに午後に入ってからもTOPIXは一瞬マイナスに沈んだ場面を除き、プラス圏を維持して推移したが、日経平均は値を保つことができずに午前の安値を下回ると、そのまま下げ幅を広げ、上向きの5日移動平均線をわずかに割り込んで終えた。TOPIXは5日移動平均線上を維持しているが、明日以降、どちらの指数にサヤ寄せする形になるのかが注目される。また昨日指摘したモメンタムは両指数ともに急低下しており、TOPIXの逆行現象発生も要注意。
(インベストラスト会員向けコメントあり)