マーケットコメント


マーケット情報

2019/07/01

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

1日、両指数ともに75日MAを上回り、日経平均は200日MAも上回って終了

1日、対中関税の引き上げが見送られたことや米朝協議で非核化協議の再開で合意したことを受け、東京市場は窓をあけて大幅に反発して取引が始まった。日経平均は75日移動平均線を一気に上回って始まると、そのまま下向きの200日移動平均線を上回るなど強含んだ。またTOPIXも75日移動平均線に接近して始まると、上げ幅を広げて75日移動平均線を上回ったあと水準を切り上げる展開となり、下ヒゲ陽線を形成して終えた。日経平均、TOPIXともに下ヒゲ陽線を形成すると同時に今日のほぼ高値で終えており、大型連休明けの5月7日と8日にあけた窓を埋めるのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)