マーケットコメント


マーケット情報

2019/06/17

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

17日、まちまち。日経平均は陽線のコマ、TOPIXは安値引けで上ヒゲ陰線を形成

17日、東京市場は売り先行で始まった。日経平均株価は5日移動平均線を下回って始まり、下向きの25日移動平均線に接近するところまで下落する場面があったが、売り一巡後に下げ渋るとプラスに浮上して5日移動平均線を上回る場面があった。一方、TOPIXも売り先行で始まったあと売り一巡後には下げ渋ってわずかにプラスに浮上する場面があったが、下向きの5日移動平均線が上値の抵抗になって押し戻されると、取引終了にかけて下げ幅を広げ安値引けとなった。日経平均株価は陽線のコマを形成し、TOPIXは上ヒゲ陰線を形成するなどまちまちで終えた。日経平均株価は25日に加え5日移動平均線も上回って終えているものの、TOPIXはかろうじて25日移動平均線上を維持しており、明日以降ももち合いが続くのか、上下どちらに放れるのかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)