マーケットコメント


マーケット情報

2019/05/30

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

30日、日経平均は3月25日の終値、TOPIXは5月14日の終値を下回って終了

30日、NY市場の続落を受け東京市場も売り先行で始まった。日経平均株価は前日の安値を下回って始まり、TOPIXも取引開始後に前日の安値を下回った。その後は売りものに押されて下げ幅を広げると、日経平均株価は3月25日の終値を、TOPIXは5月14日の終値を下回って推移した。一方午後に入ると先物による買い戻しで下げ幅を縮める展開となって下ヒゲ陽線を形成した。ただ、戻し切れずに日経平均株価は21,000円を割り込むと同時に3月25日の終値を割り込んで終えた。またTOPIXは5月14日の終値を下回った。両指数ともに前述の下げ止まった水準を下回って終えると同時にパラボリックが陰転しており、値幅を伴う下落への警戒が必要になりそう。
(インベストラスト会員向けコメントあり)