マーケットコメント


マーケット情報

2018/12/19

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

19日、続落、両指数ともに陰線のコマを形成し、TOPIXは年初来安値を更新

19日、日経平均株価、TOPIXともに小幅安で取引が始まった。またTOPIXはボリンジャーバンドの-2σを下回って始まると、日経平均株価と一緒に下げ幅を拡大する場面があった。ただ、日経平均株価が-2σを下回り、TOPIXも-3σに接近したことから急激に切り返す値動きとなった。また両指数ともにプラスに浮上し、日経平均株価は-2σ上を回復すると同時にTOPIXも-2σを上回る場面があったが、両指数ともに買いが続かず再びマイナスに沈むと、日経平均株価は-2σ上を維持したものの3月26日以来となる終値ベースの安値で終えた。またTOPIXは年初来安値を更新したことに加え―2σも下回った。明日以降、日経平均株価が終値ベースの3月23日の安値を更新するかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)