マーケットコメント


マーケット情報

2018/09/18

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

18日、3連休明けの東京市場は大幅な3日続伸で大陽線を形成して終了

18日、トランプ政権が中国に対して追加関税第3弾を24日に発動すると発表したことが嫌気され、3連休明けの東京市場は売り先行で始まった。ただ、売り先行で始まったものの上向きの5日移動平均線上を維持して始まると、直ぐに切り返してプラスに浮上する展開となった。その後は両指数ともに買いが優勢となり、徐々に上げ幅を広げる展開となり、日経平均株価は2月1日の高値に迫ったほか、TOPIXも75日移動平均線を一気に上回り、下向きの200日移動平均線に接近して取引を終えた。日経平均株価が2月1日の高値を上回ることができるかやTOPIXが200日移動平均線を上回って維持できるかが注目される。
(インベストラスト会員向けコメントあり)