マーケットコメント


マーケット情報

2018/04/12

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

12日、小幅続落。日経平均は5日MA割れ、TOPIXは5日と200日MAを下回る

12日、シリア情勢の緊迫化が嫌気されNYダウが下落して終えていたことから、東京市場も売り先行で始まった。日経平均株価、TOPIXともに5日移動平均線を下回って始まると、日経平均株価は売り一巡後に下げ渋る展開となったが、TOPIXは売り圧力が強く25日や200日移動平均線を下回るところまで売られた。またTOPIXは25日移動平均線が200日移動平均線を下回ったまま推移するなか、取引終了にかけて下げ渋ったことから25日移動平均線上を維持したものの、5日と200日移動平均線を下回って終えた。明日はSQ算出日となるが、日経平均株価、TOPIXのどちらにサヤ寄せすることになるのかが注目される。
(会員向けコメントあり)