マーケットコメント


マーケット情報

2018/04/09

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

9日、続落で始まるも、上向きの5日MAがサポートになり反発して小陽線を形成

9日、前週末のNYダウの大幅下落やドルの下落が嫌気され東京市場は安く始まった。ただ、上向きの5日移動平均線がサポートになると、そのあとはもみ合いとなった。また、昼休み中に225先物が水準を切り上げると、午後に入って上げ幅を広げて始まるなど強含んだ。また、取引終了にかけて伸び悩んだものの小陽線を形成するなど反発して終えた。日経平均株価、TOPIXともに5日、25日、200日移動平均線上を維持して終えており、明日以降の水準の切り上げが期待される。
(会員向けコメントあり)