マーケットコメント


マーケット情報

2018/01/24

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

24日、売り先行で始まり、午後に下げ幅を拡大するも5日MA上を維持して終了

24日、前日の大幅上昇から一変し、円高が嫌気され売り先行で始まった。日経平均株価、TOPIXともに反落して始まると、午前中は小幅安で推移していたが、円高が止まらず109円台後半まで進んだことが嫌気され、午後に入って下げ幅を広げる展開となった。ただ、両指数ともに上向きで推移する5日移動平均線上で下げ止まると、売り込む動きは見られず取引終了にかけて若干下げ幅を縮めて陰線を形成して終えた。両指数ともに5日移動平均線上を維持しているものの、明日以降も下落が続いた場合の5日移動平均線の方向が注目される。
(会員向けコメントあり)