マーケットコメント


マーケット情報

2018/01/15

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

15日、両指数ともに5日MAを上回って始まるも値を保てず陰線を形成して終了

15日、NYダウなど米主要指数がそろって最高値を更新して終えていたことが好感され、日経平均株価、TOPIXともに5日移動平均線を上回って始まり、上げ幅を広げる場面があったが、ボリンジャーバンドの+2σに接近したところで上昇が止まると、上げ幅を縮める展開となり、結局5日移動平均線を下回って終える結果となった。また、日経平均株価はオプションSQ値も下回って終え、陰線を形成した。上値の重さが示される結果となっており、急落に対する警戒が必要になりそう。
(会員向けコメントあり)