マーケットコメント


マーケット情報

2017/12/27

  • カテゴリ一覧に戻る
  • マーケットコメント一覧へ戻る

27日、売り先行で始まるも持ち直し、小幅高の小陽線を形成して終了

27日、配当落ち日ということもあって日経平均株価、TOPIXともに売り先行で始まったがすぐに持ち直す展開となった。また11時過ぎに再びマイナスに沈む場面があったが、売り込む動きは見られず午前の取引は小幅高で終えた。また午後に入ってからもプラス圏で推移し、両指数ともに小幅高で小陽線を形成した。配当落ち分を即日埋めたものの日経平均株価はもち合いの上限に届いておらず、引き続きもち合いを続けていると考えられるなか、あと2営業日の動向が注目される。
(会員向けコメントあり)